ゆず花&クイリング仲間達のかわいい作品☆彡


川崎市にてクイリング講師しています♪
by yuzuhana_circle
プロフィールを見る
S M T W T F S
1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31

「イタリア・ボローニャ国際絵本原画展」へ

ただ今板橋区立美術館にて『イタリア・ボローニャ国際絵本原画展』開催中です(^o^)丿

数ヶ月前、イタリアで開催の様子をテレビで特集していました。
世界64カ国から3147もの応募があり、日本からは16作家さんが入選されたとの事。
これは気になる!!でもイタリアには行けない・・・とがっかりした所、
日本でも開催される流れになっている事がわかりその日を心待ちにしていたのです♪
f0176090_1040453.jpg
会場まで迷子にならないように行きは贅沢にタクシーで向かいました。
入り口のゲートをくぐるとそこは絵本のような世界!・・・ではなく庶民的な区の美術館。
でも、この馴染みのある館内の雰囲気だからこそホッとして会場に入る事ができました。

館内は、手にとって読むことができる本が用意され椅子に腰掛けて読むことができるようになっています。
早速端から順に絵本を手にとってみましたが・・・日本の作家さんでも外国語のものが!?
残念ながら日本語の本しかストーリーがわからないと言う事(*_*)

私が気に入った本は三浦太郎さんの「ちいさなおうさま」と「くっついた」です。
大人になって久々に絵本を見ましたが、思わず声に出して読み上げてしまったほど。苦笑

驚いたのは、絵本と言ったらお子様向け。と思っていたのですが、
海外の作家さんの作品は「これ・・・子供向け?大人向けかしら??」と
頭を傾けてしまうような色使いやシュールな絵もあり。

といっても、私が文字が読めない=ストーリーがわからないから「?」となっただけで
本当はお子様が喜んで見る本だったのかもしれません。そう思うと字が読めないというのは少し残念ですね。
絵を見るだけでも、ストーリーが想像できる本もあり。
その国毎の特徴や違いを少しだけわかったような気がします。

最後に、本は見かけなかったのですがイラストが置いてあり私の心をつかんだのは・・・
刀根里衣さんの「かえるのぴっぽ」。
色合いに惹かれ数あるグッツの中からポストカードを購入してみました♪
f0176090_1153315.jpg
癒される・・・( ´▽`)

来館のお客様はお年寄りからお子様まで年齢層が幅広いのが印象的でした。

いろいろな刺激を受けられる『イタリア・ボローニャ国際絵本原画展』。
8月11日(日)まで板橋区立美術館にて開催中です。
興味のある方は、是非夏休みのお出かけに是非足を運んでみてくださいね。

http://www.itabashiartmuseum.jp/art/schedule/e2013-02.html


[PR]
by yuzuhana_circle | 2013-07-20 08:40 | イベントの巻