ゆず花&クイリング仲間達のかわいい作品☆彡


川崎市にてクイリング講師しています♪
by yuzuhana_circle
プロフィールを見る
S M T W T F S
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30

1日で完成する物と、数ヶ月かけて作るものの魅力☆

9月になりました。暑い夏もあっという間に終わり、夜には涼しさを感じる日も。
早くも秋作品が頭を駆け巡ります・・・。常に作品作りは季節を先取りしなくては!
が、季節先取りどころではない事を今日は後半でおひとつ(内容は最後)

まずは、この夏ひまわりさんがご自身で作られた作品の紹介から行ってみましょう~(^o^)丿
f0176090_2321571.jpg
以前も何度か登場の9つ窓の額です。

『花の歳時記』や『細い紙をクルクル巻いて・・・(日名子豊美さん著)』
の中から夏を集めてひとつの作品にしました~。
とのお便りいただきました♪

レッスンでは、1日で仕上げられるカードやプレゼントできるものがやはり喜ばれます。
しかし複数の枠を埋めて作る物は、とても時間がかかる!でも仕上がりがとても見ごたえがある!!
こんなすばらしい額ならおうちに飾りたい!!と思わせてくれますね(*^_^*)
ひまわりさん、ありがとうございました~。秋バージョン、冬バージョンも楽しみにしています♪

そして、複数の枠を埋める。実は私も作成中なのです!しかも枠は16個!そして立体!!
今まで何となく作っていた立体を、ちゃんと学びたい!と思い、6月より“立体クイリングの一人者”内藤貴子さんのお教室に通っています。
課題は写真の額の中に1月~12月の季節を入れること。1月1個のペースです。(あれ?4つ余る・・・)
が!季節先取りどころではありません。なんとパリコレ方式!半年先の1月よりスタートです。

内藤先生は、私が失っていた童心を作品に生かしている方です。
「1つ1つの枠にはちゃんとストーリーを考えましょう」と先生。
それは大変難しい!!お人形遊びをした幼少時代を懐かしく感じながら、これから1年間格闘したいと思います。
目標は、立体を上手に作品に取り入れられるように。
そして童心を取り戻すために。笑
常に新しい事を学び、吸収できるよう心がけていきます。

写真はレッスン初日に作った1月“雪だるま”が入っています。もちろんストーリーも。
いくつか埋まったらまた公開する予定です。次の公開をお楽しみに♪
f0176090_23352739.jpg

[PR]
by yuzuhana_circle | 2009-09-01 23:37 | 教室の巻